神待ちは本当に正しいのか?

私も若かった頃に家出をしたことがありますが、当時はインターネットも携帯電話もありませんでした。
なので、家出をしたとしても、友達の家か親戚の家に数日くらい家出をするのが精いっぱいだったものです。

ですが、最近の若い人たちは携帯電話を使って、初めて会う男性の家に泊めてもらうということが当たり前のようになってきているのだそうです。
理解しがたい行為ではあるのですが、彼女たちにとって家出を続けることが重要で、特に知らない男性の家に上がり込むことに抵抗がないようです。

彼女たちはインターネット上の神待ち掲示板などを利用して、宿泊させてくれる男性を見つけ出しています。
必ずしも、良い男性と巡り合えるとは限らないと思うのですが、彼女たちは無警戒に知らない男性の家に泊まってしまっているのです。

そして、何週間もその男性の家に寝泊まりをしてしまっていたり、そのまま男性と交際をするなんてこともあります。

神待ち掲示板などを利用することによって、お金を使わずに宿泊をすることが出来たり、ご飯を食べることができますが、あまりにも危険です。
最悪命を落としてしまう可能性だってあります。

最近、このような神待ちが多くなってきていて社会的にも問題視されているのですが、この神待ちを減らしていくためには親や周りの大人が子供のことをちゃんと見てあげる必要があるのではないでしょうか?

家出少女からすれば、書き込みをして男性と会えば、家出を続けることができると安易に考えているケースが多いのですが、一時的な家出のために、リスクを冒してしまうということはするべきことではありません。

Copyright© 2010 人気のテレフォンセックス案内【rookiesglutenfree】 All Rights Reserved.